たこの日記
たこの日常の出来事をちょいちょい書きとめてみる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逆流防止弁
オーバーフロー水槽にするので 逆流防止弁は必要なのかな。 今までがオーバーフローでなかったんで そろえないといけないものがどれだけあるか わからない。
逆流防止弁はメインポンプが停止したときに サンプに本水槽の水が逆流して溢れないように すればいいのだろう。 これは、いると思う。 しかし、逆流防止弁って・・・、高価だな。
コメント
コメント
揚水ポンプが停止した場合にサイフォンの原理で給水口の高さまで(給水口にエアーが入るまで)水槽の水が落下してしまうのが問題なので、普通に水面付近から給水するなら逆流防止弁を使わずにちょっとした工夫で十分対応出来ますよ(^^)
・給水パイプの水槽水面より少し下のあたりにエアー吸入の2〜3mm径程度の穴を空ける。(その穴まで水面が下がると空気が入るのでサイフォンが切れる)
・あらかじめ揚水ポンプオン時とオフ時のサンプ水位を確かめてマーキングし、ポンプオフ時の最高水位を想定して余裕を持たせてサンプ水位を下げておく。などなど。
底面吹き出しなど、水槽下部に給水口があるならそのラインに逆流防止弁は必要ですね。
2009/09/09 (水) 13:28:32 | URL | 通行人A #79D/WHSg[ 編集 ]
なるほど。
コメントありがとうございます。
底面噴出しにしようと考えています。
いろいろ工夫できるのですね。
水槽再設置の際に参考にさせていただきます。
ありがとうございました。m(__)m
2009/09/10 (木) 08:33:33 | URL | たこ #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 たこの日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。